これからの福祉を担うみんなのフォーラム

九州ネットワークフォーラム2014

障がいのある人たちが、支援者が、地域がもっと元気になるために

制度の最新情報から支援の実践、ネットワーク作りから熱い想いまで。

これからの福祉を担うみんなが学び、つながるフォーラムです

10月31日(金)

これからの福祉~ボクたちが考えること~

北欧福祉の現況と日本で広げたい障害・高齢・子供のごちゃまぜ福祉論! width=

だから、この仕事は楽しい

困難を抱えている人たちを支えていくからこそ思うようにいかないことや悩むことがある。

命を見つめて

あらためて、「命」について、「生きる」ことについて考えてみよう。

グループホームの「悩みあれこれ」と、地域拠点施設の必要性

地域の「住まい」にまつわる話をしっかりと。

5年後の自分 ~あなたはどうしていますか~

悩みから抜け出すプロセスとは、どのようなもの?これからも夢を持ち続けるには・・・。

11月1日(土)

子どもたちと相談支援

子どもの成長に合わせた支援の取り組みについて、一緒に考えてみませんか。

障害のある人の芸術活動を進める

障害のある人の芸術活動の今をお伝えします。

君たちに送るエール

現場で頑張る若手福祉従事者へのエール。

会場:サンメッセ鳥栖